佐世保が舞台の映画

こんにちは、スタッフTです。先週は本当に寒かったですね。今週もその余波というか寒さが続いておりまして、本当に震えながら仕事をしております。先週の日曜日はこうした日が続いていたせいか夜の部においてはお客様のご来店が控えめでした。当店でも年に1~2回あるかないかの出来事でした。ぜひ、本陣のお料理をご賞味いただいて、冷え切った体を少しでも温めていただけたら幸いです。ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

さて、久々にお店以外の話題をお話ししたいと思います。みなさんは漫画の「坂道のアポロン」という作品をご存じでしょうか?実は私もほとんどこの作品の存在を知りませんで・・。しかし、映画化されると決まってから市内各所でロケが行われていると知ってからは、関心を持つようになりました。実際に黒島という島で出演者がケガをしたということもニュースになりましたし・・。その「坂道のアポロン」がようやく完成し、3月10日から全国公開されるとのことです。市民向けの試写会も開催されるようで、詳しくは佐世保市役所のホームページをご覧いただきたいのですが、佐世保が舞台の映画とは佐世保で仕事をしている私たちにはうれしいことです。どういう内容の映画かはあまりよく知りませんが出演者が若い方が多いので、おそらくそうした世代の方向けかな・・とは思います。佐世保市内の見慣れた風景も切り取られているかと思いますので興味のある方はぜひ、映画館に足を運んでほしいと思います。